ツール・ド・とちぎメモリアル企画 “ZWIFT とちぎライド&とちぎCUP”に参加させていただきました!!

宇都宮ブリッツェンの鈴木龍選手と小野寺玲選手、那須ブラーゼンの翔太郎くんと谷がズイフトのライドに参加し、廣瀬さんと若杉社長が実況解説をしてくれました!
(実は裏方で新開くんが設定を手伝ってくれました!)


最初はグループライドへ!
初めてのズイフト実走。自転車を漕ぐと画面の中のアバターも走りだし、まさにゲームだ!Σ( ̄□ ̄;)

ただローラーで漕いでいるだけなのに、画面の向こう側に広がる異世界なフィールドで、いろんな人とリアルタイムで走ることができる!めちゃくちゃ面白いぞこれ!!

そして次にいよいよレースへ!
海外の有名選手も多数参加しているらしく、めちゃくちゃレベル高いらしい。
スタートダッシュが大切だとアドバイスをもらい、マリオカートのスタートのようにスタート数秒前からエンジン全開にしてスタート!!

序盤は余力がありましたが、終盤の登りで少し遅れる💦
実際のレースと同じように、一度集団から離れてしまうとドラフティングが効かないようで、踏んでも踏んでも離されていき、ここで優勝争いから脱落。

結果15位でした。


ズイフトも戦い方があるようで、経験を積めば更にいい成績を納めることができる。
これはやり込み要素があって楽しく続けることができますね( ☆∀☆)
なのに限界まで追い込むからキツイ!
だからみんな強くなるわけだ。

ツールドとちぎやJプロツアー、ジャパンカップなど、大きな大会が開催される栃木県の自転車熱の凄さは、栃木県に来る前から凄いと思っていましたが、栃木県に来てからその凄さをさらに感じます!!

初めてのズイフトはしんどかったですが、楽しかったです( ≧∀≦)ノ
今日は皆さんありがとうございました!

宇都宮ブリッツェンさんのYouTube ブリッツェンチャンネルでいつでも観ることができます!!

シンプルに今日はいい練習になりました!!