一年前と今のこの時期の取り組みの違いを自分の中ではっきりさせておこうと思います。
(自分のブログは8割は自分自身の整理の為に書いています。記事が貯まると、これからのヒントの引き出しになるんで)

2018年は出場したレースの半分は完走出来ずに終わり、またJプロのレースだけで言えば最高順位が沖縄2日目の16位?ぐらいで、それ以外は20位にも入っていませんでした。

シーズンが終わって、全てをやり直す必要があると判断して最初に取り組んだのが、生活環境の改善。観点にしたのが、疲労を蓄積させない環境作り。

次に行ったのが身体作りの見直しで、いろんな人のご縁で繋がったある人にトレーナーになっていただき、(自転車やったことない人)ジムトレを開始。

そして2019年1月から本格的なチーム練開始。

以上の3つはタイム差はあるけど、ほぼ同時進行。

とにかくキツかった(;゚∇゚)
これで本当に良くなるんだろうか?という蓋を開けてみなくては分からない状態でただ恐怖と不安が付きまとう毎日。
それは今も全く一緒ですが(-_-;)

そして2019年が終わり、今の今ですが、去年が改善だったとすると、今年は改善&向上です。

去年の取り組みで改善した方がいい所は改善し、質の向上が必要な所はより良くするために取り組む。

毎年いろんなことに挑戦していますが、いつもいろんな人の助けがあって出来ています。
だからこそ当事者の自分が一番本気で競技と向き合い、目標を達成した時には一緒に分かち合いたい。
だから那須の皆さん、困った時は助けてください🙏!!