昨日話した練習方針ですが、スタッフの方々から承認を得ることができ、早速今日からベースづくりを1からスタートしました!

 

なんだか身体の感覚がオフシーズン明けぐらいの鈍い感じですが、むしろ1から作り直すと考えたらその方が都合がいい!

 

最近強くなる過程について考えていました。

自転車競技って、競技者の数だけ練習の仕方が違うという凄く特殊な競技だと思います。

しかし、ちゃんと正しい練習の仕方があるでしょう。

でも、強くなる人は必ずしも正しい練習をしてきたと選手だけではないと思います。

じゃあ何が大切か?

 

僕は、強くなるという強い意思を持って取り組めた練習量が多い選手が強くなるんだと思います。

 

例えば、量として10の練習をしたとして、意思強くやった量が8なら、今日の練習で得られる効果は8なんだと思います。

 

強い意思というのが、もがき苦しむという意味ではないので、誤解がないように。

 

 

なんで、今の走り、今の身体の動かし方を自分はしているのか?を考え続けるのが今の自分にとってはそれに当てはまります。

 

ここは人によって違うと思います!

 

 

 

まぁ、一番は強い意思を持って、生理学的に正しいとされる練習をするのが一番効率的なんでけどね(^_^;)

 

 

まずは強い意思を持って練習をしていきます!