“現実から目を背けるな”

これは自分自身に対してです。

 

膝の怪我は順調に回復し、腰の怪我のほうも回復しました。身体の問題がひとまず無くなりました。

そうです。

なんと膝が終わったと思えば、腰を故障してしまっていました。前回のblogで書いたトンネルの次に現れた、もう一つのトンネルです。

4/16のことでした。膝の故障の再発を恐れながら慎重に慎重に自転車での強度を上げていた僕は、「もう膝は心配ない」と判断し、チームメイトと練習に出かけました。登りでメニューをこなし、最後にスプリント練を終えて全く膝に問題は起きませんでした。安心してゆっくり帰宅してる途中、突如猛烈な腰の痛みに襲われました。

これはもう体験したことのない痛みで、帰宅後、腰が前に全く曲がらなくなりました。寝るのも痛いほど…

この日の夜は、もう終わったかもしれないと絶望感に襲われました。

それから刈屋接骨院に通って治療を受けて、日に日に良くなり、練習できるぐらい回復できました。

致命傷にならず、良かったです。

と、

今年はこれまで経験したことのない怪我の連続で、なんでやねん。という気持ちが強いですが、

 

自分自身に真剣に向き合い、負けないようします。いや勝ちます

 

前回の茂木エンデューロに続き、明後日明々後日に開催される群馬でのJPTレースを欠場することになりました。

怪我は回復していますが、大事を取ることになりました。

ブラーゼンを応援していただいている方々、申し訳ありません。

 

チームメイト、群馬はなにかやってくれそうです。楽しみです。

ブラーゼンへのご声援よろしくお願いします!

ps.ダークホースの予感?